まつ毛メイクを簡単にしたいなら育毛しましょう!

つけまつ毛はもう面倒!まつ毛エクステは時間もお金もかかっちゃう!もっと気軽に簡単に出来ないのかな?って思うならやっぱり自分のまつ毛を育ててみてはいかがですか?医薬品でもある「ケアプロスト」を使えば効果が出る確率は高いのでやみつきになってしまうかもしれません。

*

購入出来るサイトを見極めれば個人輸入が簡単

      2016/09/08

まつ毛が短い、薄いことが気になり出したときに専用の育毛剤の購入を検討する人も多くいます。

海外製品が欲しいとき大手通販サイトでは取り扱いが行われておらず購入が出来ないことがあるため、買い求めることが出来るサイトを見極めて利用することが求められます。しかし医薬品は通常の通販サイトでは取り扱いが出来ないので個人輸入で購入することとなります。

個人輸入の代行サイトを利用

まつ毛用育毛剤であるケアプロストは、長さや濃さの改善を求める人に適している専用の育毛剤ですが、緑内障や高眼圧症の治療に用いられる薬と同じビマトプロストという有効成分が含有されているため、第1類医薬品に分類されています。

第1類医薬品は医薬品を取り扱うことが許可されている医薬品通販サイトでなければ輸入販売を行うことが出来ません。このためケアプロストが欲しいときには、海外医薬品の個人輸入代行サイトを利用することが確実性の高い方法です。代行サイトを利用すれば自分で面倒な手続きを行う必要がなく、英語が分からない人でも日本語表記のサイトから注文するだけで、手元に届くことになります。

処方箋も必要なしでリーズナブル

病院で診察を受けて、医師の指導のもと薬を使うと安全性が高いですが、まつ毛育毛剤のケアプロスト処方してもらおうとすると自由診療になってしまいます。そして診察料も含めて10,000円以上かかってしまうことがあり、思わぬ高額出費に繋がってしまいます。
ケアプロストの場合は使ってまつ毛が伸びたら終わりということではありません。使うのを止めてしまうとまた元に戻ってしまうため、キープをしたい場合には使い続けることになり、その分だけ診察料もケアプロスト代も定期的にかかってしまいます。

病院の処方箋が必要なしで手軽に利用出来るのが個人輸入代行サイトの便利な部分でもあり、サイトを比較すればリーズナブルな値段で購入出来る場合もあります。単品で注文するよりもまとめ買いをした方が割引価格で買えるところがあるためで、必要数がある程度ある人は、まとめ買いの割引があるところを利用すべきです。

激安ばかりに注目するのは注意が必要

個人輸入代行サイトで購入するとき注意が必要なのは、激安品ばかりを取り扱っているところです。

正規品のケアプロストは安くても1,000円を下回って販売されることはなく、安すぎるものは粗悪品だと疑った方が良いです。粗悪品は何の成分が含まれているか分からず、悪い影響が出てしまう可能性があります。目や肌に悪影響が出て治療が必要になったりしないように、安さに踊らされないように用心することがリスクの回避に繋がります。中には品物も届かずお金だけ取られてしまうような不当なサイトもあるため、激安の文字には十分に注意することが不可欠です。

信頼の出来る個人輸入代行サイトを見つけることが出来れば、まつ毛育毛のためにケアプロストが必要になったときに安心して再購入をすることが出来ます。